本年度入社した社員にライソン株式会社の印象や業務への意気込みを聞いてみました。
今回紹介する社員は異業種からの開発者を目指し、当社に転職しました。
システム開発が未経験ですが、1歩ずつ開発者の階段を上っている若手です。
 
ーライソンと初めて出会ったときの印象は?  
新入社員:私はインターネットでライソン株式会社の求人を見つけました。
     東京では数多くのIT企業から求人の募集が出ている中で、ライソンには
     他にはない特色があったことが応募のきっかけでした。
     ライソンはレーサーの前田大道さんをスポンサーとして応援しています。
     前田さんをはじめ、夢を追う人を応援し、また自らも成長をしていける
     環境だと感じました。

ーライソンに入社を決めた理由、きっかけはどんなことですか?
新入社員:面接時に採用担当と代表に対応していただき、ざっくばらんなお人柄や
     社風に惹かれたからです。
     現在開発メンバーはお客様先で頑張ってもらっているが、将来は社内でも
     受託開発を手掛けられるようにしたい、会社ができる仕事を増やしていく
     ため、社員も増やしていきたいというお話を伺いました。

ー入社後のライソンに対する印象は?
新入社員:仕事においてもプライベートにおいても少数精鋭のプロ集団という印象です。
     SESは社内だけで完結しない業務体系なので、常に個々のスキルアップを図る
     だけでなく、チームワーク性や仕事のマネジメントの面でも成長できる職場だ
     と思います。
     仕事から離れた場では休日にBBQやゴルフなど一緒になって楽しむこともあり、
     和気あいあいとしています。

ーライソンに入社して良かったと感じることは?
新入社員:研修期間が十分に用意されていることです。
     私は業種職種ともに未経験での入社だったので自信がなかったのですが、社内
     と社外の研修を用意していただいているので、現場に出る前にしっかりと準備
     ができます。

ーライソンに入社して自慢できる・誇りと思えることは何ですか?
新入社員:開発メンバーへのサポートが厚いところです。
     メンバーの悩みや意見を吸い上げ、課題を解決する体制が整っているので仕事
     に行き詰っても一人で抱えなくていいという安心感があると思います。

ー仕事で息詰まったとき、どう乗り越えましたか、
新入社員:今は行き詰るというほどの悩みはありませんが、それは適宜適切な指導を与え
     てくださっているからだと思います。
     今後業務を始めてから様々な課題が出てくると思います。自分一人で解決でき
     ることとそうでないことの見極めをつけられるようにし、周りの方と良好な関
     係を築いて乗り越えていきたいと考えています。

ー仕事にやりがいを感じるときはどんなとき?
新入社員:現在はOJTで簡単なホームページ作りから仕事を任せていただいています。
     お客様に満足していただくために、自分で良いものや方法を考え、サイトを完
     成させていく工程に楽しさを感じています。
     今後は外部研修で本格的にシステム開発を学び、現場に出て開発メンバーの一員
     になります。
     周りの先輩方のご指導を受けながら徐々に自分のできることを増やし、信頼のお
     ける技術者を目指します。

まだまだ、開発者として駆け出しで学ぶことが沢山あり、日々忙しく過ごしているようです。
良き開発者に成長するよう当社でもサポートをしていきます。
ご本人に今後の業務での活躍を期待しています。